Translate

2012年5月10日木曜日

YAMAHA JOG バッテリー交換

YAMAHA JOG バッテリーが上がった(-_-;)で、一度は復活したバッテリーですが、今までの経験から言って、一度上がったバッテリーは、短命なので、前回の作業と同時に、新品を注文して居たのですが、入荷しました。
バッテリーストア.comから仕入れた、スーパーナット(密閉型)STX4L-BSの梱包を解き、内容を確認。

小さい箱にきっちり入っています。
左から、箱入りの状態、収まり具合、梱包内容
大きい写真

左から、正面、裏面、上面
大きい写真

バッテリー液 希硫酸
比重(20℃):1.32
硫酸:41%
バッテリー液カートリッジ
大きい写真

穴の真ん中のパイプがカットしてあるのは、
カートリッジりシールを突き破る為。
バッテリ液補充口
大きい写真

カートリッジのシール部分
さすがに、しっかりしたシール
バッテリー液容器のシール状態
大きい写真


バッテリーの穴に合わせて装着して、押しつけるとシールを突き破り、充填がは閉まります。
このとき、かなりの力がいりますので、転倒させてこぼさないように注意。
全室のシールーが破れたのを確認して、後は充填が終わるのを待つだけなのですが、なかなか時間がかかります。
今回は、面倒くさいので、カッターで切れ目を入れて強制落下の手段を取りました。※危険ですから、もしこの手段を使われる方は、自己責任でやってくださいネ!
装着とエア抜き
大きい写真

充填が終わって、そのまま一時間程放置しておけば使用可能なのですが、性能を十分に発揮させる為、充電をします。充電前は12.81Vでした、バッテリーチャージャーを接続し、初期充電電圧は、13.60Vで開始。
充電前 12.81V                  充電電圧 13.60V
大きい写真


一時間後、充電電圧が、16.08VになったのでOKと言うことに。
最終充電電圧  16.08V
大きい写真

バッテリーチヤージャーのレベルメーターで充電完了時、緑のゾーンになったのを確認。
充電初期            充電完了
大きい写真

交換した日を記載
交換日2012/05/08
大きい写真

左が新しいバッテリー(SUPER NATTO STXA-BS)、右が古いバッテリー(YUASA    YT4L-BS)
左 SUPER NATTO   STXA-BS
右 YUASA   YT4L-BS        
大きい写真

充電後のSUPER NATTO STXA-BS の電圧と YUASA  YT4L-BS の電圧比較
SUPER NATTO電圧13.26V         YUASA 電圧12.34V
大きい写真

装着前に付属のナットをターミナルに入れておきます。
付属ボルトナット       ナットを挿入       ナット挿入状態
大きい写真


交換が終わって、あとは、カバーを付けて作業終了。
交換完了
大きい写真




公開:2112/05/10
更新:2012/11/29 動画をYouTubeからに変更


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村
バイク(全般) ブログランキングへ
  人気ブログランキングへ
 FC2 Blog Ranking



当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。 (c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp/. ALL Rights Reserved.