Translate

2012年12月3日月曜日

新東名の富士川トンネル天井板 (動画)



2012年12月02日
中央自動車道の「笹子トンネル」で天井板が崩落した事故で、報道していた内容に、新東名「富士川トンネル」も同様の構造との事をアナウンスしていた。
たまたま、11月30日に東京方面に用事の為、富士川トンネルを通過していた。
この日は、通過するトンネルを撮るつもりで、NIKON COOLPIX P100 をオンボードカメラの代わりにダッシュボードに載せて撮影していたのだが、調べて見ると「富士川トンネル」も収まっていた。
早速、走行中のトンネル内部を確認して見ると、トンネル通過後半になって二カ所確認出来た。
トンネル一本まるまる天井板で覆われているかと思っていたのだが、この二カ所だけだった。
それにしても、今回見たものは、短区間の二カ所だけであったが、トンネル内を走行中こんなものが落下して来るのだから、たまったものではないですね。








今回の笹子トンネルも何度も通過しているのですが、天井が平らなトンネルがあんな構造になっていたとは、初めて知りました。
ほかの笹子トンネルと同様の構造のトンネルも何度となく通過しているのですが、圧迫感のある雰囲気です。
しばらくの間は、この手のトンネルを通過する時は、天井に注意が行ってしまいそうです。




本日12月03日現在、9名の方々の尊い命が失われたそうです。
心より、亡くなられた方々へのご冥福を祈り、そして、負傷した方々へお見舞いを申し上げます。

「ネクスコ中日本高速道路」の誠意有る対応と補償がある事を希望したいですね。
また、今回の事故の原因究明とね後の安全対策にも、十分な努力を期待していものです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 FC2 Blog Ranking
当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。 (c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp/. ALL Rights Reserved.